FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kfq1jk10.blog.fc2.com/tb.php/98-7b49fa2c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ドラ麻雀での遊び方に関しての解説。5

(って言っても打ってる最中にここまでちゃんと考えてないですが)

2着確保という考え方もあるけど・・・
という気持ちもあるからですが・・・
Shimogyo-kuをShimogyou-kuにしても問題無いです。

一回和了ってトップ目だし、無理に勝負に行く必要がない。
リュウイーソーは成立するという考え方ですね。


まあ、ここで⑦ピンを切らない人は・・・

正解っていうwwww
じゃあ、場合はどうするか?


他の役と複合される時以外は狙うとリターンがあっていません。



打⑥!!
一巡で終わってもおかしくないですよね。


これによりゲームの操作性は複雑になりましたが,幅ができました。
とりあえず、子で頑張るんじゃなくて親で頑張りたい。
まあ1枚しかないけど・・・

けど・・・結果四暗刻に執着してたら和了ってるっていうwww
DORA麻雀の最高レートの5倍くらいのレートですからね。
たまにありますよね。


⑧筒切りのシャボか?
三色同順に固執せず、広く打つようにします。

自山下段に14枚を仕込み、突いて1打目を打つ前に
14枚をそっくりすり替える玄人技の最高峰。

ラス目でイーシャンテン。

まあ最高形は引いてのリーチですが。

少し考えたら分かりますよね?

嶺上開花など槓(カン)に関連する役

と思いきや、和了れないってことありますよね。


まあ、9sロン和がりしましたがww
1着と3着にウマがつきますが、2着にはウマがつきません。




あれですね。

と思ってたら・・・聴牌ww
こういう緩みが月単位にすると差になってしまうんですよね。




こういうのは僕は七対子です。

とかです。



この娘。
で、東を鳴いたとしても
賭け金の意味
何故かと言うと・・・南家が頑張っている雰囲気だから。



前に出だす感じ??
もし、確率が低いほうに目が出るのを
許せないっていうのなら、

ゲームシステムの穴を埋めるルールのことです。


僕は堅実に取りに行きます。


ただでさえ不利な戦いにも関わらず、


というかプッシュしない奴は雀士として認めない!!
というか7s切りなら絶対に両面待ちになる。


そういった解説をしてもらっていた沖本瞬。



18000点が11600点になら・・・まあ有りかな?

2件リーチに両方無筋やし・・・
とりあえず和了優先って思う時結構ありますよね。


これってあんまり良く無いんですよね。


国士無双/國士舞双(コクシムソウ)
.

和了ってトップを確定させたり、相手を降ろすことで

この恐怖心があるならばメンチン和了り切らないとおもうんですけどね。

基本的に出してしまう。
厚く構えるなら②ピンですかね。


あと35分で始まってしまう。




まあ、欲を言えば空切りでリーチしたいんですけどね。


ドラ表の3s切りでね。


たまには勝たせてくれよ。


因みにDORA麻雀では以下の様に説明されています。




運営側は合法になっているという事です。




⑤アカウントIDとセキュアIDが分かります。
切り間違えが多かったなあ(inDORA麻雀
一回和了ってトップ目だし、無理に勝負に行く必要がない。



ポン・カンしても大丈夫なので作りやすい手となります。
面前で聴牌したらリーチ・混一色・ドラ1。


それとも見えてる人でしょうね^^;
開局は無理だろwwww


これはリーチかな~。

「腕」とは「状況判断」のことですね。


まあ、そこまでしなくてもいいかなと。


では赤を持っていたら全部門前で行くの?
DORA麻雀では場合でも緑一色ならば
扱いとされる。
とりあえずレートはかなり大きいんです。
(とりあえず、雀荘では聞いたことがありません。

刻子も切り的に有り得ない。
何故ならば、嵌張の8sも拒否になりますからね。
で、一萬は多分2枚残ってますしね。



現物以外は危険牌という三人麻雀理論で全て危険牌だったので、


したらなったwwww
断固として違います。


制約が無ければ間違いなく⑤ピン切りでしょうね。


リーチしたらとりあえず白は出ないでしょうね。
ということは残りの赤やドラが全部あったとしてもドラ6。


サッカーで言えば,入れたら1点。



DORA麻雀のルールや登録方法




おすすめ記事




スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kfq1jk10.blog.fc2.com/tb.php/98-7b49fa2c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。